東京のICLクリニックはどこがいい?

サピアタワーアイクリニック東京のICLはどう?費用や3つの特徴を解説!

東京駅から直結でアクセス抜群のサピアタワーアイクリニック東京は、業界で有名な名医のいる人気クリニックです。

ICLをご希望の方は、元AKBの指原さんなども施術した名医の在籍するサピアタワーアイクリニックが気になっている方も多いでしょう。

実際の口コミでも評価が高く、候補に入れておきたいクリニックです。

今回はサピアタワーアイクリニックについて詳しく紹介します。

サピアタワーアイクリニックのICL費用

ICL料金

施術メニュー 両眼費用(税込)
ICL乱視なし 680,000円
ICL乱視あり 780,000円

※適応検査:要確認のこと 

※翌日、1週間後、1か月後、3か月後、6か月後、1年後~3年間の検査代金を含む価格です。

\適用検査のWEB予約へ/

サピアタワーアイクリニック公式サイトへ

 

サピアタワーアイクリニック東京の3つのおすすめポイント

看護師イメージ

まず最初にサピアタワーアイクリニック東京の他院にない特徴を3つ紹介します。

ICLは同じスターサージカル社のレンズを使用して行う施術であり、似たようなクリニックが多く他院との差別化が難しいともいえます。

サピアタワーアイクリニックは目だった特徴があるため、選択基準が明確になりやすいクリニックです。

では見ていきましょう。

①有名人を多数執刀している北澤先生

北澤世志博さん
(出典:サピアタワーアイクリニック公式サイト)

サピアタワーアイクリニックが有名な理由の一つは、元AKBの指原莉乃さんやきゃりーぱみゅぱみゅのICL手術を執刀した名医の北澤世志博先生が在籍していることです。

公式サイトにはあえてそのことは掲載されていませんが、SNS等を調べるとすぐにわかります。

具体的に北澤先生が執刀した有名人の一部を紹介すると…

北澤先生が執刀した有名人
  • 指原莉乃さん (元AKB48)
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • ダレノガレ明美さん (モデル)
  • 厚切りジェイソンさん (お笑いタレント)
  • 山元 豪さん (平昌オリンピック日本代表選手)
  • わちみなみさん (グラビアアイドル)
  • 寺田有希さん (女優、タレント)

北澤先生の執刀は指名すれば誰でも受けることが可能です。

ICLエキスパートインストラクター

ICL手術は、レンズ選びから手術まで熟練の技術が必要になります。

サピアタワーアイクリニックの執刀責任者である北澤先生はICLエキスパートインストラクターです。

ICLエキスパートインストラクターとは、ICL認定医や指導医のさらに上のランク。国内ではわずか9名しかいません。

エキスパートインストラクター証書
(出典:サピアタワーアイクリニック公式サイト)

ICLは技術の進歩により白内障や緑内障の合併は減りましたが、万が一のことが絶対にないとは言い切れません。そのためICLの治療ができるだけでなく、白内障などの治療ができることも医師に求められています。

サピアタワーアイクリニックの北澤先生は、白内障手術だけでも24,000件以上を執刀しています。

執刀医の指名をすることが可能ですので、信頼のできる医師を選びましょう。

②アクセス抜群の好立地

SAPIATOWERの入口

サピアタワーアイクリニック東京は、新幹線「日本橋改札口」より徒歩1分、JR「東京駅」八重洲北口より日本橋口方面に徒歩3分と通いやすい好立地にあります。

東京メトロ東西線大手町駅B7出口に直結してしるため、雨の日でも傘がいりません。

また遠方から新幹線を使って通いたい方にも便利です。

東京でICL手術を受けるなら、東京駅から徒歩で通えるサピアタワーアイクリニックはおすすめのクリニックです。

③アフターケア保証が充実

術後のアフターケア保証も手厚いのがサピアタワーアイクリニック東京の特徴です。

またICL代金には術後3年間の長期保証がついており、3年以内は追加手術やレンズ入替もすべて無料です。

見え方のフォローは専門知識をもった視能訓練士も加わって対応。術後検診は必ず受けましょう。

定期検診
手術翌日、1週間後、1か月後、3か月後、6か月後、1年後、その後は1年おきに通院がおすすめ(※このアフターケア料金は無料です。)
 

ICL手術について

ICLレンズ

実績豊富なクリニックを選ぶべき?

ICL手術ではその人の目の状態や形状にあったレンズを挿入することが非常に大切です。それを判断するスキルが手術後に大きくかかわってきます。

その点で実績豊富なサピアタワーアイクリニックの医師なら安心できるでしょう。

目は直接計測することは難しく、正確なサイズの選定には医師の経験が必要になります。

レンズのサイズが合わずに、再手術を行うことは稀に起こっています。

ICL手術を受ける流れ

手術イメージ
STEP.1
WEBから初診予約
まずは初診の希望日時をオンライン予約します。
STEP.2
適応検査~カウンセリング
初診適応検査を受けます。散瞳して検査をするためご自身で車の運転をしての来院はできません。
STEP.3
術前検査
ICLレンズの度数を決定するために再度来院して入念な検査を受けます。
STEP.4
手術当日
感染症予防のため手術の3日前から点眼をする必要があります。当日はメガネでの来院。
  1. 瞳孔を開く点眼
  2. 目薬タイプの点眼麻酔をする
  3. 角膜をおよそ3mm切開する
  4. 筒状にしてICLレンズを挿入
  5. ICLレンズの固定
  6. 目を洗浄して終了
STEP.5
術後翌日検診
ICL手術の翌日は必ず検診を受けることになります。このときにはクリアな視界で見えている状態です。

サピアタワーアイクリニック東京を選ぶメリット

エキスパートによる執刀のメリットは手術時間にも現れます。

一般的なクリニックでの手術時間は両眼で20~30分ほどかかります。ですがサピアタワーアイクリニックでは両眼で8分20秒程度で終了するという結果が出ています。

短時間で施術が終わるため、目への負担も少なくて済みます。

サピアタワーアイクリニック東京データ

住所 東京都千代田区丸の内一丁目7番12号 サピアタワー7階
アクセス ・新幹線「日本橋改札口」から徒歩1分
・東京駅日本橋口から徒歩3分
・東京メトロ東西線大手町駅B7出口に直結
※7階まではホテルエレベーターを利用。
診療時間 平日 10:30~13:00、14:00~19:00
土曜 10:00~13:00、14:00~19:00
日・祝 10:00~13:00、14:00~18:00
休診日 木曜日
執刀責任者 北澤 世志博
\適用検査のWEB予約へ/

サピアタワーアイクリニック公式サイトへ

 
error: Content is protected !!